「らくじゅ・沼津足高館」のスタッフが日々の出来事や施設の様子をご紹介します!


「らくじゅ・沼津足高館」の館長。
同館のいわば"町内会長"的存在。
自分の町の住人たちに寄り添って、快適で健康的な毎日を過ごしてもらうために日々動き回ります!

「らくじゅ・沼津足高館」スタッフ最年少。若さを武器にあっちにこっちに走ります!日々勉強だけど、優しい入居者さんたちのお陰で私の方が癒される・・・。頑張っていずれ館長の座を!(笑)
駐車場で大盛況!
2020年12月08日(火)

今年はコロナの影響で日帰り旅行も、ショッピングツアーも全く出来なかったらくじゅ。
そんな溜まりに溜まった入居者さんのフラストレーションを発散すべく、
伊豆ゲートウェイ函南の青果担当、袰岩さんがやってきてくれました!

車に沢山の珍しいお菓子や、甘くて安いみかんや柿、ご飯のお供になるような食品など、めいっぱい詰んで販売に来てくれたのです。

会場はらくじゅ駐車場。
この日をよっぽど楽しみにしていたのか、設営中から徐々に集まる入居者さん。
用意されていた買い物かごはすぐに足りなくなり、駐車場は大賑わい!


嵐のように忙しく、用意していた商品はあっという間に殆ど無くなってしまいました…(笑)
らくじゅ入居者さん達の爆買いパワー、恐るべし…。


お会計が一気に混み合い、館長も急遽応援に!


設営含めたった40分でお店は営業終了。あまりの売れ行きに袰岩さんも職員もびっくり!
袰岩さんが沢山の種類の商品を積んできてくれたので、入居者さん達の顔も『選ぶ楽しみ』で一杯の笑顔でした。「次回はまた品物を変えてきますね!」と言って下さる入居者さんへの思いやりに感謝です。

また、みかんは地方発送も承って下さったので、遠くに住むご家族や親戚に送られる入居者さんも多く、皆さん「ありがとうって電話を貰ったわ^^」と嬉しそうに報告してくれました。

その日の夕食では「早くまた来てくれないかな…。」「あのお菓子が美味しかったからまた持って来てくれないかなぁ。」と、入居者さん達から袰岩さんへの熱いアンコールでいっぱいでした(笑)

Page Top